七緒りか(制作修団プレアデス) のどたばたブログ (仮)

☆。*・福岡・九州で舞台芸術・演劇の企画・制作・制作業務代行、コンテンポラリーダンス↑福岡↑、観劇の感想とか☆。*・゜☆・。*☆・。*
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

7月9日(日)朝10時「新 窓をあけて九州」に「んまつーポス」

福岡では西鉄ホールやまどかぴあに「いっすんぼうし」で来てくれたり、

北九州芸術劇場でも「Hurdle #3」を披露したりの「んまつーポス」。

 

​明日、2017年7月9日(日)午前10時〜

テレビ『新 窓を開けて九州』

で宮崎のダンスユニット「んまつーポス」の

ドキュメントがあるそう
http://rkb.jp/madoake/

 

RKB毎日放送、NBC長崎放送、RKK熊本放送、
OBS大分放送、MRT宮崎放送、MBC南日本放送にて!

 

韓国のフェスティバルの様子もあるそうですよ(●^o^●)

お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

青森中央高校演劇部「もしイタ」が宮崎県の都城市総合文化ホールで公演!!

七緒的にうれしいニュース(●^o^●)

 

前から気になっていた「もしイタ」

なんと!宮崎で公演!!

 

青森中央高校演劇部

『もしイタ〜もし高校野球の女子マネージャーが青森の「イタコ」を呼んだら』

 

日程: 2017年7月23日(日)
会場: 都城市総合文化ホール 中ホール「あさぎり」


詳細は→都城市総合文化ホールhttp://mj-hall.jp/

 

暑い時期だけどがんばってほしい〜!

 

 

 

 

お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

MOKK project05 『地樹なく声、ピリカ』

ダンスカンパニーMOKKさんから、お知らせをいただきました。

 

MOKK project05『地樹なく声、ピリカ』

 

日時:2017年4月20日(木)19:30
       4月21日(金)14:00
会場:北九州芸術劇場 小劇場

   (北九州市小倉北区室町1-1-1-11 6F)

料金:一般2,500円(当日 3,000円)
   学生2,000円(前売当日共通)

 

構成・演出・振付:村本すみれ
出演:青木尚哉、新宅一平、竹内英明、森川弘和、金子愛帆、小松睦、菅彩夏、手代木花野、中村優希、村田茜
音楽:松本淳一

 

詳細は→MOKK http://www.mokk.cc/

チケット予約フォーム

 

project04 "Vanish" の映像→こちら

見たら、

 

七緒の好きそうな作品だなぁと思ったのですが、

出演者の経歴がすごい。
青木尚哉さんは、元Noism 。
新宅一平さんは。輝く未来。
森川弘和さんは、元Monochrome Circus 。

「水の家」の映像は観てた記憶があります。


等々……、Σ(゚∀゚*)

 

そ、そして、音楽の松本淳一さんは、

映画『そして父になる』(是枝裕和監督)で

日本アカデミー賞優秀音楽賞とか。

 

平日だけど、なんとか観に行きたいなぁ。

これだけの大人数&ボリュームのある作品って、

そうそう観れないもの。

 

主宰の村本すみれさんは、

元々劇場ではなく外でサイトスペシフィックな作品づくりをしていたようだけど、

劇場空間の中で、どう表現(再現?)する方向にシフトしてきたのか

も興味あります。

お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

神奈川かもめ短編演劇祭が上演戯曲を募集

第2回 神奈川かもめ短編演劇祭が上演する20分以内の短編戯曲を募集

しているとのことです。

 

誰でも応募できて、上演歴や、受賞歴のある作品でもOkとのこと!

 

2017年3月2日(木)〜3月5日(日)にKAAT神奈川芸術劇場

で演出は赤澤ムックさん。

 

最終選考は

選考委員長:横内謙介さん

選考委員:赤澤ムックさん、丸尾聡さん

 

詳細は→第2回 神奈川かもめ短編演劇祭 http://kanagawakamome.com/index.html

 

 

お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

「海峡演劇祭2016」は12月3日(土)〜12月24日(土)

海峡演劇祭実行委員長の谷瀬未紀さんから
お知らせいただきました。

「海峡演劇祭2016」

今年は12月3日(土)〜12月24日(土)です。
会場は北九州市・門司港
関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)1階多目的ホールにて
 

■12月3日(土) 15:00〜16:00(開場:14:30)

海峡プロジェクト 朗読『あやとりの記』
 原文:石牟礼道子 構成・演出:たにせみき
 朗読:山口恭子、鍬塚聰子、谷瀬未紀
 演奏:フクヤマワタル(コントラバス他)

入場料:1500円/ドラマシップ展示ゾーンチケット付 1650円

<問い合わせ/チケット予約>

kita9tamayura@gmail.com
080-1711-5074

 

■12月10日(土)14:00〜18:00(開場:13:30)

無倣舎 参加型演劇 『12月8日を劇にする』

 構成・演出:五味伸之
 出演:谷岡紗智(ぐにゃり)、石田聖也(演劇ユニットそめごころ)、参加者のみなさま
 まわし読み新聞原案:むつさとし(観光家/コモンズ・デザイナー/社会実験者)

料金:1000円(お茶付き)/ドラマシップ展示ゾーンチケット付 1200円
<問い合わせ/チケット予約>
muhosha.info@gmail.com
080-3965-4225

 

■12月17日(土)18(日)14:00〜15:40

『生命誌版・セロ弾きのゴーシュ』記録映像上映&人形劇『よだか』
14:00〜14:40 『生命誌版・セロ弾きのゴーシュ』上映
15:00〜15:40『よだか』上演
(開場:『生命誌版・セロ弾きのゴーシュ』13:30/『よだか』14:45)

 

『生命誌版・セロ弾きのゴーシュ』
 2014年3月1日(会場:JTアートホール)の初演の記録映像です。
 監督:藤原道夫(メディア・ワン) 演出・美術・人形遣い:沢 則行
 ピアノ:鎌倉亮太 チェロ(ゴーシュ役):谷口賢記
 語り:中村桂子・村田英克
 美術アシスタント・OHP:黒川絵里奈 協力:シマネコブックストア

 

『よだか』
 演出:ゾヤ・ミコトバー 美術:林由未(プラハ在住) 出演:谷口直子(Divadlo501)


入場料:「ゴーシュ」と「よだか」通し(大人) 1000円(中高生)500円(小学生以下) 無料/ 
    ドラマシップ展示ゾーンチケット付(大人) 1200円
※「よだか」のみも同料金です。

<問い合わせ/チケット予約>info@501furniture.jp 電話・FAX.093-383-9433(501furniture)   

 

「ゴーシュ」のみ 500円(小学生以下無料)

<問い合わせ/チケット予約>:海峡演劇祭事務局 093-331-6700

 

■12月24日(土)15:00〜16:00(開場:14:30)
終演後「よっちゃん」と海峡演劇祭実行委員長のQ&Aトークあり 

よっちゃん ひとり芝居 『闇の中、輝く命〜統合失調Show♪♪♪〜』

作・演出・出演:よっちゃん

入場料:2000円(障害者手帳提示 1000円)/ドラマシップ展示ゾーンチケット付 2100円

<問い合わせ/チケット予約>yoooochan1224@gmail.com
ご予約は、〇疚将△佞蠅なチケットの種類ね縮鷽与ザ杁渭⇒軅茵陛渡暖峭罅砲鯡正でお願いいたします。

 

詳細は→海峡演劇祭2016 http://t-etc.net/2016lineup.htm

 

写真は、昨年の海峡演劇祭行ったときに食べた焼きカレー。



有名なお店は行列できてました(><

 

寒い時期の焼きカレー。

あったまりますよ。

 

 

お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

不思議少年『棘/スキューバ』全国縦断ツアーを応援しています!

熊本を拠点に活動する劇団「不思議少年」の

全国縦断ツアー『棘/スキューバ』を応援しています!

 

『棘』は、若手演出家コンクール2014で観客賞を受賞。

『スキューバ』「劇王 天下統一大会2015」で優勝
2作品とも作・演出は大迫旭洋さんです。

 

どちらも拝見したことあります。

それぞれ好きな作品です。

 

森岡さんは、二兎社『書く女』にも出演されていました。

最近、TV放送もあったので、ご覧になった方もいらっしゃるのでは?
お近くの方、ぜひぜひ!
熊本の劇団が、全国ツアーなんて、そうそうありませんよ〜!
がまだせ!不思議少年!!


出演:森岡光、大迫旭洋、宇都宮誠弥(飛ぶ劇場)
【東京公演】10月12日(水)〜16日(日)@こまばアゴラ劇場
【名古屋公演】10月29日(土)〜30日(日)@損保ジャパン日本興亜人形劇場ひまわりホール
【仙台公演】11月5日(土)〜6日(日)せんだい演劇工房10-BOX box-1
詳細は→九州の演劇情報をモーラ!するニュースサイト「mola!」http://mola-k.com/news/3994(たぶんここが一番詳しい)

 

ツイートも地味にまとめてます。

http://togetter.com/li/1035366

 

10/18追記:東京公演感想・名古屋公演の情報は@afrowagenニシムラさんがまとめてくださってます

 

【名古屋公演直前】熊本からやって来る風雲児的劇団「不思議少年」@fushigishonen をめぐる冒険(東京・駒場アゴラ劇場編)」をトゥギャりました。 togetter.com/li/1036547

お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

「まち劇フォーラム2016」@ホルトホール大分

ホルトホール大分さんからお知らせをいただきました。

「まち劇フォーラム2016」が10月21日(金)・22日(土)

開催されるとのことです。

 

ホルトホール大分は、新しくなったJR大分駅の目の前!

大分駅へは博多駅からソニックで約2時間です。

「まち劇フォーラム2016」

 

■10月21日(金)「愛される劇場のつくり方」

【第一部】18:30〜20:15 1F小ホール
「愛される劇場のつくり方」講演会
 〜市民・芸術家・運営者が協働する劇場をめざして〜

 

【第二部】20:30〜21:30 3Fホルトガーデン
 中村透氏を囲む交流懇親会

 

 入場料無料 ※要申込み
       ※二部は有料 ¥1,000

■講演者
 中村 透 氏(沖縄・シュガーホール芸術監督)

 

 

 

 

 


■10月22日(土)「日韓演劇制作交流フォーラム」


【第一部】13:30〜14:30 2F 201・202会議室
「韓国の演劇は、社会・地域・伝統とどう関わってきたか」
(作品映像と報告)

 

【第二部】14:40〜17:00 2F 201・202会議室
「韓国演劇のいま・・」
(パネルディスカッション)

 

日韓演劇人交流懇親会】18:00〜20:00 3Fホルトガーデン
 出演者を囲んでの交流会を行います


 入場料無料 ※要申込み 
       ※懇親交流会は有料 ¥1,000

■出演者
 木村 典子 氏(公益財団法人北海道演劇財団)
 キム・カンボ 氏(演出家・ソウル市劇団長)
 ソ・ジェヒョン 氏(演出家)
 チェ・サンユン(制作者)

 


問い合せ:ホルトホール大分 総合事務室
TEL 097-576-8877 FAX 097-544-5690
メール shimin-hall@horutohall-oita.jp

 

詳細は→ホルトホール大分 http://shiminhall.horutohall-oita.jp/index.html

お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

「踊りに行くぜ!!」vol.7、地元出演者募集 【8/5書類締切!!】

8月に入りましたね。

8月1日は大濠の花火大会なので、

天神は浴衣姿の人がいっぱいでした。

 

さて、スリーオクロックさんより

「踊りに行くぜ!!」兇里完篤發鬚い燭世ました。

 

踊りに行きたい人!ぜひ(*^_^*)

今週の金曜、8/5が書類締切ですよ〜

 

↓↓

=====================================================
「踊りに行くぜ!!」供vol.7、地元出演者募集 【8/5書類締切!!】
=====================================================

今年度の『踊りに行くぜ!!』曲_公演は、2017年2/4に決定いたしました。

福岡公演では、振付家が福岡に滞在し地元出演者と新作を制作し、2/4@イムズホールで上演します。
今回振付家としてお招きするのは、元大駱駝艦、現在メルボルン在住、ゆみ・うみうまれさんです。

舞踏家でありながらチャーミングなゆみさんの世界観の中で、自分を表現したい方を募集しています。

経験不問!ダンサー、俳優など身体表現者のジャンル問わず、ご参加下さい!

 

ゆみ・うみうまれ 公式HP http://yumi.com.au/

 

★詳細・応募先は、下記サイトをご覧ください 
http://3pm-net.com/entertainment/etm_201702_jcdn.html
 
★制作スケジュール(予定)
----
8/5書類締切
8/17,18ワークショップ・オーディション
12/16〜12/27 第1回目制作期間
2017年1/23〜2/1 第2回目制作期間
2017年2/4 イムズホール本番(2/2,3ゲネリハ)

 

応募先・お問合せ先
株式会社スリーオクロック 担当/津田 

住所:〒810-0041 福岡市中央区大名2-10-1-A407号
TEL:092-732-1688(平日10:00〜18:30) 

MAIL:info@3pm-net.com

 

写真/作品:DasSHOKU Hora!  photo by Jeff Busby

=====================================

 

写真にピン!と来た方は、

まずはお問合せ、書類を!!

お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

「第22回 劇作家協会新人戯曲賞」応募は7月1日から

第22回 劇作家協会新人戯曲賞の
募集要項が発表されていますね。

募集期間:7月1日(金)〜8月1日(月)※消印有効
応募資格は「自らを新人と思う者」

詳細は→劇作家協会公式 http://www.jpwa.org/main/drama-award/guidance

そろそろ九州支部もツイッターとかなんとかとか
欲しいですね〜。
お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)

「福岡若手演劇協会」ができました【勝手に応援】

椎木樹人さんと小林ゆうさんが理事となって
「福岡若手演劇協会」を立ち上げたとのこと。

いやー、頼もしい限りです。
若くない七緒ですが、勝手に応援してます。

7月には「福岡×東京俳優のためのワークショップ」
講師:一色洋平さん
も開催されるそうです。

一色さんと言えば、DULL-COLORED POP『アクアリウム』での
若い刑事さんですね。
緩急自在な感じがしました。生で会える人が羨ましい。

詳細は→フェイスブック「福岡若手演劇協会」

ご参考に映像を探してみました
https://www.youtube.com/watch?v=w9QKhc5qLuQ
(一色洋平×小沢道成『谺は決して吼えない』DVDダイジェスト)です。
お知らせ | comments(0) | trackbacks(0)