七緒りか(制作修団プレアデス) のどたばたブログ (仮)

☆。*・福岡・九州で舞台芸術・演劇の企画・制作・制作業務代行、コンテンポラリーダンス↑福岡↑、観劇の感想とか☆。*・゜☆・。*☆・。*
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 『こども廃業』→『真夏の夜の夢』→打ち合わせ→『本当ノート』 | main | 9月のコンテンポラリーダンス↑福岡↑ >>

劇団ぎゃ。「夜中のチョコレート」 〜勝手に「劇トツ」前哨戦第3弾!〜

8月11日(土)

劇団ぎゃ。の稽古見学へ。
稽古終了後の写真です。


通しを拝見しました。

終了後
雪絵さん「りかさん、本番これないんですか〜?」
七緒 「行くよ〜友達つれて観に行くよ。」
雪絵さん「 !本番観に来るのに、わざわざ稽古にまで。。。。」

そう。
なぜかと言えば、七緒的に勝手に
「劇トツ」前哨戦第3弾
だからです。

本番より、通しを観た方が、
脚本に集中できるかな〜
と思って。

本番って、楽しみたいもん。
役者さんにも見とれたいし、
演出も楽しみたいし、
たくさん笑いたいし、
拍手もしたいし・・・・・・・。

通しを観た感想はですね。

・客演さんがたくさんで、ずらっと並ぶと迫力。
・堺さん復帰!
・冒頭、大迫君にまさかの仕打ち!!
・立石さんの○○がっつ!
・峰尾さんスタイルいい!
・三坂ちゃんの表情が豊かすぎて、ときどき「溶けてタレてる」な。。と錯覚する。とくに口元。
・雪絵さんのあの衣装チェンジは健在!
・幸田さんが年相応にかっこいい
・岩井先生はまり役。
・小塩さんおいしい。
・富田さんの締めぐあいがスパイス
・あっきーさんと○○○○○○のテーマが!
・大迫君の髪型!!
・大迫君のメガネ!!!!
・・・・・・・とか。

あ、全然脚本に集中してないやん!!

おもしろかったんで、ついね。(ーー:)
あんまり笑わないようにしてたんだけどね、
ついね。

えっと、脚本。。。。
↓↓
◆-あらすじ-
運送会社で働く関口美登里は、チョコレートが大好きな普通の主婦でありOLである。
ある日、彼女が目を覚ますと、顔にべったりチョコレートがついていた。
ベッドの横には、ぐにゃぐにゃにひしゃげた「左手らしきもの」が落ちている。
改めて鏡を見てみると、顔についていたのはチョコレートだけではなく、
「彼女自身」だった。

「チョコレート状全身溶解症」
という、病気があるそうである。
全世界でも43例しかない、大変珍しいもので、
全身がチョコレートのように溶けてしまう病気なのだという。

関口美登里は「チョコレート状全身溶解症」を発症した最初の日本人となり、
病気と闘いながら、懸命に生きていく・・・

・・・という再現ドラマの撮影をしているスタジオでは
「関口美登里」を演じる真野ゆかりが楽しそうにはしゃいでいる
↑↑

で、
中村雪絵さんの作品は
「奇抜な登場人物と奇怪なストーリーの、ブラックメルヒェン戯曲」
と、言われているのですが、
奇怪なストーリーでブラックでもあるのですが、
今回でてくるのは奇抜な登場人物というよりは、
すぐそばにいそうな人たちでした。

後半の主人公のインタビューシーンは、
とっても共感。
毎日生きてくのって、大変なんだもん!

そして、雪絵さんの作品って
特有の劣等感とそれを乗り越えていく手段が
変身願望というか
身近な人へのモデリングという
感じだったのだけど、
今回の作品は、このへんの乗り越え方が
ちょっと広がって「社会」に適合的になってるかも。

自我と他者との境界があいまいになっていたのが、
自我は自我のままで他者と交わるようになったというか。

まぁ、それはさておき
本番では、めっちゃ笑うつもりです(笑)
お祭り感、満載ですもん☆

☆☆☆☆☆

劇団ぎゃ。10周年第1弾
第15回公演

「夜中のチョコレート」
作・演出 中村雪絵

◆開演日時
2012年8月18日(土)14:00/19:00
      8月19日(日)15:00

◆会場
大博多ホール
(福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目20-1 大博多ビル12F)

◆チケット料金(日時指定・全席指定席)
・事前精算券 1.600円
・当日精算券 1.800円
・当日券 2.300円
・ペア券 3.000円(劇団予約のみ)
・ぎゃ。GOODプライスチケット 500円
(枚数限定、劇団予約のみ、条件付)
※条件:下の段が8号(直径24cm)以上のお祝いメッセージ付き2段以上のチョコレートデコレーションケーキをお持ちの方)

劇団ぎゃ。第15回公演「夜中のチョコレート」のチケット種別・購入方法まとめはこちら→

◆出演
三坂恵美
中村雪絵
富田文子
堺雅記子

石丸明裕
岩井眞實(劇団アントンクルー)
大迫旭洋(不思議少年)
幸田真洋(劇団HallBrothers)
小塩泰史(14+)
瀧本雄壱((劇)池田商会)
田坂哲郎(非・売れ線系ビーナス)
立石義江
松本裕子((劇)池田商会)
峰尾かおり
三原宏史((劇)池田商会)
他。

詳細は→http://www.gekidangya.com/

☆☆☆☆☆

ちなみに、北九州芸術劇場「劇トツ」のチケットも残りわずかなようですよ〜。
票を投じたい方、どうぞお早めに〜!

〜七緒りかは、劇団ぎゃ。10周年を心より応援しています〜

あれこれ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://l-project.jugem.jp/trackback/1458
この記事に対するトラックバック