☆。*・福岡・九州で舞台芸術・演劇の企画・制作・制作業務代行、コンテンポラリーダンス↑福岡↑、観劇の感想とか☆。*・゜☆・。*☆・。*
Calendar
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
  • 日本劇作家協会 九州支部 設立!
    七緒りか (08/04)
  • 日本劇作家協会 九州支部 設立!
    岩崎きえ (08/04)
  • 九州の演劇情報を網羅するニュースサイト「mola!」に
    りか (02/21)
  • 九州の演劇情報を網羅するニュースサイト「mola!」に
    teru (02/21)
  • 横内謙介の『舞台に立つための演劇ワークショップ』@黒崎ひびしんホール
    なぽりたん (11/18)
  • 横内謙介の『舞台に立つための演劇ワークショップ』@黒崎ひびしんホール
    りか (11/10)
  • 横内謙介の『舞台に立つための演劇ワークショップ』@黒崎ひびしんホール
    なぽりたん&#11088; (11/08)
  • 『こども廃業』→『真夏の夜の夢』→打ち合わせ→『本当ノート』
    りか (08/14)
  • 『こども廃業』→『真夏の夜の夢』→打ち合わせ→『本当ノート』
    池田美樹 (08/12)
  • 名古屋の平松隆之さんが「井尻演劇フェスティバル」で出張ゼミ
    りか (06/04)
Search
Link

ブログランキング
アフェリエイトサイト
楽天トラベル株式会社 e87.com(千趣会イイハナ) 電報サービス VERY CARD チケットぴあ ベルメゾンネット
Favorite
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< 黒崎ひびしんホールへの道 main ひびしんホールの周り >>
横内謙介の『舞台に立つための演劇ワークショップ』@黒崎ひびしんホール


続き

横内謙介の『舞台に立つための演劇ワークショップ』

ひびしんホールのリハーサル室です。




「対象は演じることに興味のある中学生〜25歳!」
と、いうことで、部屋に入ったら

・・・・・・・・若っつ(^_^;)

下は12歳から上は英語の先生まで、20人以上。
幅広いメンバーでした。

最初は、自己紹介。
みんな緊張しています。

演劇経験者は少ないようですが、
「俳優になりたい」
「テレビドラマで六角精児さんを見てすごいと思ったから」
「演劇をやってみたい」
「表現力を磨きたい」
など、参加動機も様々。

名前を呼び合うゲームをやったり、
軽く体を動かしたり。


「あ・い・う・え・お」母音の口の開き方を、
1人1人順番に言わせて、1語1語
丁寧に横内さんが指導していきます。

わ!めっちゃ贅沢!!



後半は、エチュード。

椅子に座っている人を、どうにかして立たせるという・・・

1対1です。

アイデアを思いついたら、誰でも手を挙げてとにかく積極的にやっています。

合間には、横内さんの説明。

見ていて面白いと感じたのはどこか。

物語が、どうすると広がっていくか。

劇作している人も、聞いたら刺激になると思う〜。



ここでも、参加者から積極的に意見がでます。
素直でするどい。

私も、勉強になりました。




次回のワークの説明をして、終了。

課題の1つは、「衣装を自分で考える」という・・・

プロになれば、衣装は専門の人が用意してくれる。
でも、役に対する思いというか、役作りというのは、そういうことから始まるんだよ

みたいな(記録取ってないので、超うろ覚え)

私たちも国文祭のときに言われたのです。
なので、めっちゃ考えて衣装「つくり」ましたからね。

長い長い旅をして、ぼろぼろ・・・

なやつを。(回想中)

それにしても、このワークショップ。
けっこう、本格的というか、
見ているとなかなか厳しいものでした。

最近、
「演劇とコミュニケーション能力」
みたいなテーマのWSを見ることは多いのだけど、
「舞台やるため」のWSは久々だったので。

「楽しんでやる」だけじゃなくて、
「楽しんで上を目指す」っていう。

あらためて、演劇っていいな。

今回、嬉しかったのは
中学生で自分のお小遣いで参加したコが
いるという話を聞いたこと。

中学生にとって1500円って、
大きくないですか?

全然やったことない「演劇」のために
1500円。

横内さんのメッセージに
http://www.kurosaki-bunka.jp/organize/detail.html?id=238
なにか惹きつけるものがあったのかも。

そういう私も
「新・三国志掘廚離僖鵐侫譽奪箸硫F發気鵑慮斥佞房罎つけられて、
今に至っています(^_^;)

続く

2012.10.22 Monday 19:55
制作修団プレアデス comments(3)
スポンサーサイト


2017.10.15 Sunday 19:55
- -
comment
私もワークショップ参加しました&#9835;
2日とも大変楽しかったです(^O^☆♪
私は、中学1年生なので最年少かな、と思ってたけど一番下は小5でびっくりしました(;゜0゜)
即興劇は難しかったですが、良い経験となりました(^ ^)
でも、私と一緒に参加させてもらった友達はすっごく上手で横内さんから、ストラップをもらっていましたΣ(・□・;)
こんなすごい奴だったとは.....(笑)
ちょっと悔しかったです(ToT)/~~~

なぽりたん&#11088; 2012/11/08 7:05 PM
>なぽりたんさん

コメントありがとうございます(*^_^*)

悔しがるの いいですね!

舞台ってたくさんの人がいて、
みんなで「少しでもいい舞台」にしようって思います。

だから、「悔しい」って思ったら

公演の本番に向けて
自分がどうしたらもっと良くなるか考えて行動してみる

と、少しでもいい舞台に近づくんじゃないかなと思います。

これからもがんばって下さい。

りか 2012/11/10 2:20 PM
お返事ありがとうございます(^^)

とても参考になりました!!!
私はこのワークショップを機に演劇にたいへん興味を持ちました。
なので趣味として本格的にはじめたいな…と思っています

やはりお金がかかったり、オーディションがあったりするのでしょうか?
なぽりたん 2012/11/18 3:53 PM




/PAGES