七緒りか(制作修団プレアデス) のどたばたブログ (仮)

☆。*・福岡・九州で舞台芸術・演劇の企画・制作・制作業務代行、コンテンポラリーダンス↑福岡↑、観劇の感想とか☆。*・゜☆・。*☆・。*
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 水田天満宮・恋木神社への道〜境内散策と帰り道〜 | main | 博多座「二月花形歌舞伎」夜の部 >>

酸いも甘いも

劇トツ観劇の後、リバーウォークの八百屋さんへ。

 

東京からのお客様が、

「北九州空港に大きなかんきつ系っぽい果物があったんだけど…」

とおっしゃっていたので

「晩白柚では」

とご案内。

 

大きな晩白柚をお買い上げになっていました。

 

私は、りんごの紅玉を購入。

紅玉、好きなんです。

 

 

赤くて光沢があって、食べるまでの間

テーブルの上に置いて眺める楽しみもあります。

 

酸味があるのでアップルパイやジャムによく使われますが、

私は生のままでも好きです。

あとは、薄く切って電子レンジでチンして

シナモン振るとか(バターや砂糖は加えずに)

 

最近の果物って、甘いんですよね(^_^;)

リンゴ、ミカン、イチゴ…。

子どものころは、今より酸っぱかったです。

古い人間だからかもしれませんし、

元々酸っぱいものが好きなのもあるだろうけど、

果物は適度な酸味があったほうが、美味しく感じます。

 

あとですね。

最近の果物は、糖分が気になって、

たくさん食べれないんです。。。。

 

時代の流れなのかなぁ。

ケーキやあんこは、昔よりも甘さ控えめになっているというのに。

あれこれ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://l-project.jugem.jp/trackback/2148
この記事に対するトラックバック