七緒りか(制作修団プレアデス) のどたばたブログ (仮)

☆。*・福岡・九州で舞台芸術・演劇の企画・制作・制作業務代行、コンテンポラリーダンス↑福岡↑、観劇の感想とか☆。*・゜☆・。*☆・。*
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ドラゴンクエストコンサート 「ドラゴンクエスト機Ν供Ν ベストセレクション」 | main | 夜の九博・特別展「世界遺産 ラスコー展 クロマニョン人が見た世界」 >>

石橋文化センターの公園を散策

 

前回からの続き 

 

ドラゴンクエストコンサート 「ドラゴンクエスト機Ν供Ν ベストセレクション」のあとは、

石橋文化センターの広い公園を散策。

 

お腹が空いたので、まずは

カフェ&ギャラリーショップの「楽水亭」へ。
 

お食事は終わっていたので、甘いものを。

和パフェ。

 

ボリュームあるけど、

アイスがあっさりしていたのでぺロリ。

「いつもじ」という和菓子も追加。

軽くて上品な味。


きれいな日本庭園を眺めながら、のんびり。

 

奥には滝もあります。

せっかくなので、ぐるっと一周。

大きな錦鯉や、アメンボも!

日本庭園は、桜や紅葉の時期におとずれることが多いけど、

夏も木陰と静かにゆれる水面がいいですね。

 


手入れされたお庭。

優雅な気分になります。

そして広いー。

薔薇が有名だけど、さすがに7月なので(^_^;)

 

ペリカンの噴水、涼しげ。

日本庭園の中にも洋もののお花があったりと

和と洋のバランスが面白いです。

きれいな花壇。

いやされるー。
池には、カメもトンボも。

背中がきれいなブルーの鳥が飛んでたり。
のんびり。

贅沢な時間。

 

これだけ広い公園で、

たくさんの木や花や生き物たち。

 

維持するのって、大変だろうなぁ……。

 

最近は、できるだけ植物を減らす公園が増えてきたから……。

 

これだけのお庭。

すごいなぁ。

 

ブリヂストンを興した石橋正二郎ゆかりの公園なんだそう。

パンフレットに、石橋正二郎は

「久留米を『楽しい文化都市』にしたいと願いました」

とありました。

 

わー、自分は世の中になにか返せているかなぁ……(^_^;)

 

そういえば、石橋文化ホールのスタッフさんは、

丁寧な感じの男性が多くて、安心感があったなぁ。

石橋正二郎の想いが受け継がれているのかもね。

 

 

 


 

ぷらぷら歩き | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://l-project.jugem.jp/trackback/2185
この記事に対するトラックバック