☆。*・福岡・九州で舞台芸術・演劇の企画・制作・制作業務代行、コンテンポラリーダンス↑福岡↑、観劇の感想とか☆。*・゜☆・。*☆・。*
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
  • 日本劇作家協会 九州支部 設立!
    七緒りか (08/04)
  • 日本劇作家協会 九州支部 設立!
    岩崎きえ (08/04)
  • 九州の演劇情報を網羅するニュースサイト「mola!」に
    りか (02/21)
  • 九州の演劇情報を網羅するニュースサイト「mola!」に
    teru (02/21)
  • 横内謙介の『舞台に立つための演劇ワークショップ』@黒崎ひびしんホール
    なぽりたん (11/18)
  • 横内謙介の『舞台に立つための演劇ワークショップ』@黒崎ひびしんホール
    りか (11/10)
  • 横内謙介の『舞台に立つための演劇ワークショップ』@黒崎ひびしんホール
    なぽりたん&#11088; (11/08)
  • 『こども廃業』→『真夏の夜の夢』→打ち合わせ→『本当ノート』
    りか (08/14)
  • 『こども廃業』→『真夏の夜の夢』→打ち合わせ→『本当ノート』
    池田美樹 (08/12)
  • 名古屋の平松隆之さんが「井尻演劇フェスティバル」で出張ゼミ
    りか (06/04)
Search
Link

ブログランキング
アフェリエイトサイト
楽天トラベル株式会社 e87.com(千趣会イイハナ) 電報サービス VERY CARD チケットぴあ ベルメゾンネット
Favorite
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
Mobile
qrcode
Sponsored Links
<< 石橋文化センターの公園を散策 main 夜の九博・八朔の千燈明と太宰府天満宮と宝満山 >>
夜の九博・特別展「世界遺産 ラスコー展 クロマニョン人が見た世界」

9月1日(金)

 

九州国立博物館が、金・土は夜20時まで

開館しているというので、仕事帰りに大宰府へ。

 

梅ヶ枝餅買って食べるつもりで、

小腹すかせたまま来たら

 

……(゚∀゚*) が(ら)ーん!!

参道のお店……

これ、18時半頃……

 

まぁ……観光地だから。。。

普段も17時くらいで閉まっちゃうもんね。。。

(9月は太宰府天満宮の閉門が19時)

 

 

駅前でお団子とか売ってたから

買っとけばよかったなぁ……。

 



開いていた「梅園」で、とりあえずお土産げっと。

「和三盆 うその鳥」

 

かわいい(#^.^#)

食べるのもったいない。

長い洞窟のようなエスカレーターを抜けて

博物館へ。

中は、撮影スポットもたくさん。

精巧な複製。

洞窟の中を探検しているみたいで、おもしろい。

壁画。

ライトで細かい線が浮かび上がります。

この線で、絵が際立つんだとか。

サイの頭。

迫力。

マンモスの牙。

触ると思ったよりざらざらしてました。

クロマニョン人の模型。

リアル〜、生きてるみたい。

 


と、どこからかクロマニョン人が登場。

 

子どもだけではなく、大人にも大人気!

 

服だけではなく装飾品を身にまとい、

歌が好きで、楽器も吹く

感性豊かなクロマニョン人。


最後には記念撮影も。

 

「クロマニョン人」芝居みてみたいな(笑)

全然言葉がわからないのが、おもしろいよね。


お土産コーナーや

庄内神楽も気になったけど

時間が短くてちらっとだけ。


夜の博物館は、仕事帰りに寄れるし、

落ち着くので好きです。

夏は、特に日差しを避けれるし(^_^;)

 

大人ばっかりかと思っていたら、案外家族連れが多かったです。

電車でもけっこう見かけたので、

保護者のお仕事の都合とかで、平日夜は意外と需要があるのかも。



夜間観覧の方へ「梅ヶ枝餅引換券」プレゼント。

わ!すごい、太っ腹。

 


外に出ると、半月。

建物のブルーのライトが、星を映しているみたい。


 

エスカレーターを降りると、

大きな木のライトアップ、どんっ!

なんか迫力。

 

曲水の宴のところですね。

 

続く

 


 

2017.09.03 Sunday 19:33
感想 comments(0)
スポンサーサイト


2017.11.14 Tuesday 19:33
- -
comment




/PAGES