七緒りか(制作修団プレアデス) のどたばたブログ (仮)

☆。*・福岡・九州で舞台芸術・演劇の企画・制作・制作業務代行、コンテンポラリーダンス↑福岡↑、観劇の感想とか☆。*・゜☆・。*☆・。*
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夜の九博・特別展「世界遺産 ラスコー展 クロマニョン人が見た世界」 | main | 天神ビッグバン。西鉄ホールのあるソラリアステージが大改修 >>

夜の九博・八朔の千燈明と太宰府天満宮と宝満山

http://l-project.jugem.jp/?eid=2187

からの続き

 

写真は、梅園の

夏季限定の「せせらぎ」というみぞれ羹。

 

見た目も涼しげですが

ミントが入っていてお味もさっぱり。

 


 

20時ちょっと前に九州国立博物館から出てきたのですが、

なんだかにぎやか。

 

TVかな?大きなカメラがいたり。

子どもたちが走り回っていたり。


「八朔の千燈明」という五条地区の伝統行事だそう。

江戸時代に流行病があって、たくさんの人が亡くなったそう。

太宰府天満宮にお願いしたらおさまったので、それ以来

9月1日(旧暦の8月1日)に献灯するようになったとか。

 

 

灯明好きとしては、ラッキー。

素敵な偶然☆


そして、太宰天満宮の門が開いているので、おまいりもできました。

月がきれい。

 

そして、なにやらすごい照明が……(^_^;)

すごい照明は、翌日のさだまさしさんのコンサートの仕込みでした。

イスがずらっと、並べられていました。


写真に明るい星がうつってますね。

池があるので、涼しい。

ぷらぷら、よいお散歩でした。

参道は静か。

20時過ぎるとスターバックスも閉まっていました。

 

まあ、、、、夜はお客さんも少ないし

ここで生活してる人も多いだろうから

あんまり遅くまでは営業できないのかなぁ…。

 

行きに開いてるお店も何軒かあったけど、

たぶん九博のプレゼントの梅ヶ枝餅引換で人が並んでて

買いにくかったんですよね。。。

 

ちょっと寂しい……。

 


20時前に、もういちど梅園へ。

和三盆のうそも可愛いのですが…

お目当てはこれ。

「宝満山」

 

博多座の二月花形歌舞伎のとき

「あとで買いにこよう」って思って、そのままになっていたので(^_^;)

 

写真だとあまりキレイじゃないですが、

卵のきれいな黄色で、ふわっと軽いのにしっとり。

 

大徳寺納豆入りを買ったので、

甘いなかにしょっぱい納豆がアクセントになっていて

飽きません…。

 

さすが、1本1600円……!!

満足(#^.^#)

 

 

 

 

 


 

ぷらぷら歩き | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://l-project.jugem.jp/trackback/2188
この記事に対するトラックバック