七緒りか(制作修団プレアデス) のどたばたブログ (仮)

☆。*・福岡・九州で舞台芸術・演劇の企画・制作・制作業務代行、コンテンポラリーダンス↑福岡↑、観劇の感想とか☆。*・゜☆・。*☆・。*
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 2018年2月・3月のコンテンポラリーダンス↑福岡 | main | 如水庵の太鼓焼と福岡黒田武将隊 >>

大分きゃんばすとおおいた国文祭の看板

1月19日(金)は大分へ。

 

写真は、「大分きゃんばす」のバス停。

循環バスです。

 

イラストもかわいいです。

 

 


 

 

バス本体もかわいい(#^.^#)

これは、2016年の秋に大分市立美術館に行くときに乗りました。

「魁!!男塾」などの宮下あきら先生の描いた大友宗麟のデザイン。

力強いですね。

 


昭和通りと中央通りの交差点。

 

(゜ロ゜)

久々にこっちに来たら、変わってる……。

四隅の建物がなくなってます。

道が広くなるみたいです。

(前は歩道橋があった!!)

 

昔、打ち合わせで使ったお店がなくなっていて

ちょっと寂しい…

そして、2018年秋のおおいた国文祭

(第33回国民文化祭・おおいた2018、
第18回全国障害者芸術・文化祭おおいた大会)

のPRがあちこちにありました。

ラッピングバスも走ってました。

 

もうプレ事業ははじまってますからね〜。

「おおいた大茶会」イラストも楽しそうです。

 

今年、来年…と大分に足を運ぶことが増えそうです。

 

 

 

 

ぷらぷら歩き | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://l-project.jugem.jp/trackback/2212
この記事に対するトラックバック