七緒りか(制作修団プレアデス) のどたばたブログ (仮)

☆。*・福岡・九州で舞台芸術・演劇の企画・制作・制作業務代行、コンテンポラリーダンス↑福岡↑、観劇の感想とか☆。*・゜☆・。*☆・。*
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< コロナで自粛ムードは続くけど、働き方が変わるかも | main | コロナ禍で自粛が続くけど、季節は春 >>

Monochrome Circus『レミング』フル映像をパンデミック収束するまで限定公開

京都を拠点に活躍するコンテンポラリーダンス・カンパニー
モノクロームサーカスがパンデミックをテーマにした作品

『レミング』のフル映像(約22分)を期間限定で公開しています。

(画像は2012年福岡公演のチラシ)

 

福岡でも2011年、2012年と公演が行われました。

福岡公演時の作品メッセージより

↓↓

─地球よとまれ、僕はゆっくり映画が見たい ―寺山修司
パンデミック。爆発的感染。爆発的に増殖しては集団自殺するという逸話をもつネズミ科の動物「レミング」。ますます狭くなっていく地球。否応無く他者と共生を余儀なくされる人間の葛藤を、カンパニーダンサーとオーディションによるダンサー混成で描く。異なるバックグランドを持った様々な身体から放たれる光と混乱のエネルギー

↑↑

 

自分にとっては、「最高峰」な作品です。

評判も高くて2011年は、3公演とも満席で入場いただけなかった

お客様も…。

その時ご覧になれなかった方に
届けば…思います。

 

以下、主宰の坂本公成さんのコメント

↓↓

2009年に初演したパンデミックを主題にした

Monochrome Circusの『レミング』をパンデミック収束するまで限定で公開します。
作品は、広島でまずWork in Progressを行い、

その後、京都、福岡、神戸、ウィーン、札幌などで

開催地毎にカンパニーのメンバーとオーディションメンバーなどが
入り乱れ、上演してきました。
映像は神戸のDance Boxで行った公演です。

 

映像はこちら→https://vimeo.com/214013959 パスワードlemming

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

演出・振付:坂本公成(Monochrome Circus)
振付アシスタント:森裕子、小寺麻子(Monochrome Circus)

出演 : 佐伯有香、合田有紀、小寺麻子(以上Monochrome Circus)、アミジロウ
岩田奈々、藤原優彦、松本鈴香(以上3名 近畿大学)、福井幸代、小倉笑
小山まさし、坂井加奈、手代木花野、浜田優、濱田陽平、満喜美、村上渉

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ダンス | comments(0) | -

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする